記事の詳細

我が家は築15年。地域一帯で開発が進み、同時期に20世帯が一同に戸建てを建てたのですが、我が家ではそこまで実感がなかったものの、隣近所で雨漏れし始めた、外壁がはがれ初めてしまった、屋根がはげていて雨のたびビクビクしているなど家のメンテナンスに興味をもったり、実際にリフォームしたりする家も多くなってきていました。我が家は特に実感としてはトラブルは無いように思っていましたが、目には見えない老化が進んでいるのかもしれないと思い、近所の方からご紹介いただいて我が家もメノガイアさんでホームメンテナンスを依頼してみました。
メンテナンスでみていただいたメノガイアの方の話だと、やはり家はだいたい10年すぎたくらいからいろいろとトラブルが増えてくるようです。我が家のように15年大きなトラブルがなくきれいな状態でいるのはとても良い方だということでした。ただ、見た目はなんともないように思っていたのですが、きちんと調べていただいたら外壁の一部が浮き始めているようで、つなぎ目に使われているコーキング材がはがれている部分があるようで、このまま劣化が続くと雨漏れの原因になると指摘をいただきました。家は一生の買い物とも言うように建ててから50年くらいは住めるものと思っていましたが、50年安心して住むためには大きなトラブルになる前に一度メンテナンスをして、小さいほころびを補修しておくのが一番費用がかからないということでした。
確かに雨漏れしてからでは遅いですし、まだまだこの家で安心して過ごしていきたいので、すぐに補修作業を依頼しました。足場を組んでの外壁の塗装のし直しとコーキングのし直しということで費用は思っていた以上にかかってしまったのですが、いつも日光や雨・風から私たちを守ってくれている家への感謝の気持ちも込めて、ここは一度きれいにしてもらおうと決断したのです。外壁を塗りなおしたことで家全体が明るくなったように感じましたし、より家への愛着もわいてメノガイアさんへホームメンテナンスをお願いしてよかったなと思っています。

関連記事

ページ上部へ戻る