記事の詳細

最近あんまりいいことがなく、災い続きで暗い気持ちが立ち込めていた我が家、なんとかこの負のスパイラルから抜け出さないものかと神頼みをしに神社をめぐったりもしてみたのですが、開運の本を読んでいたら、気が大事だということが書かれており、体を休める家の中の気がよくないと、いろいろな災いが発生すると書いてあってドキッとしました。

実は、我が家はもう築30年。家電や家具は買いなおしているものの、家自体にあちこち気になるところがあり、一度家をきれいにしてみようということになりました。

ただ、もちろんお金に限りがありますので、まずはメノガイアというホームクリーニングやリフォームなどを手掛けている大手の会社の方にホームチェックをしていただいて、早めに直した方がよいところ、費用的な部分もどこにどれだけかかるのかをすべて試算いただくことにしました。

ホームチェックの依頼をしたら次の週末にはすぐにきてくださり、屋根の上や基礎の部分までしっかりゆっくり時間をかけてチェックしてくださいました。

私たちでは普段みないようなポイントもしっかりチェックしてくださっていたので、安心できる印象でした。見積りについては後日にということでしたが、一部外壁にひびがはいってしまっている部分があったり、脱衣所のクロスのはがれていたり、トイレに関してもかなり古くなっているので、最新の節水できるタイプにリフォームするのもお勧めだということでした。実際に見積りを見ながらどこまでやるかは家族会議で決めていこうと思いますが、家族にとって大事な家をメンテナンスすることを決めたら気持ちが前向きになってきました。

関連記事

ページ上部へ戻る