記事の詳細

今日は月曜日から金曜日まで会社に元気よく通える方法をサクッとご紹介したいと思います!

<月曜日>
休み明けで億劫なのが月曜日。しかし、1週間の始まりです。
気合いをいれて出勤したいものですよね。

そこでお勧めなのが、月曜日は何か新しいアイテムをと取り入れること。
ネクタイや下着など身に着けるものでも良いですし、ハンカチや筆記用具などの小物でもOK!
女性なら新しいコスメというのも良いですね。

新しいアイテムがあると、新鮮な気持ちで1週間を始めることが出来ますよ。

<火曜日>
まだまだ次の休みまで遠く、気だるいのが火曜日。
でも、ここは敢えて自分を奮い立たせましょう。

火曜日は、いつもより少し早めに出勤します。
そして、デスク周りを整理したり、仕事のマニュアルを作成したり、「やらなきゃいけないけど、後回しになっていること」に取り掛かります。

「いつもの仕事プラスアルファ」をすることで、仕事の効率がアップし、あなたに対する評価も高まります。

<水曜日>
週の中だるみの水曜日。ここはひとつお楽しみを実現したいところです。
水曜日はお昼休みに工夫します。行ったことのないお店でランチをしたり、いつもよりちょっと贅沢な注文をしたり、お昼休みを楽しみましょう。
昼休みのお楽しみがあれば、中だるみもきっと乗り越えることが出来ます。

<木曜日>
おそらく一週間のうちで、最も精神的・肉体的疲労が溜まっているのが木曜日。
しかし、疲れているのはあなただけではありません。
そこで、木曜日はスイーツデイにします。

お菓子を会社に持って行って、周囲にもおすそ分けしましょう。
スーパーやコンビニで買える安くて美味しいお菓子で構いません。
お菓子で周囲もあなたも癒され、しかもあなたの好感度も高まり、まさに一石二鳥にも三鳥にもなるスイーツ作戦をぜひお試しあれ。

<金曜日>
週末の金曜日。ここまでくれば、休みはもう目の前。
仕事のやり残しが無いように、全力投球しなければなりませんが、アフターファイブのことも頭の片隅に置いておきましょう。
デートやコンパもいいですが、家でまったり好きな映画や読書を堪能するのも良いですね。
アフターファイブのご褒美があれば、1週間の最後の日も乗り越えられるのではないでしょうか。

いかがでしたか?
皆さんはどの曜日が1番苦手ですか?
私はやはり週の前半の月・火あたりが苦手分野なので、これを参考に、新しいアイテムをと取り入れたり、デスクや身の回りを整理する時間を作ってみたいと思います!

関連記事

ページ上部へ戻る