記事の詳細

メノガイアにはホームコンサルトという家のリフォームのプロがいます。ライフスタイルの変化に伴って家をもっと快適にしたいというご家庭に、どんな手段が可能なのか、いくらくらいかかるのかホームコンサルタントが丁寧にマイホームの状態を確認し、要望もしっかりとヒアリングした後にいくつかのリフォームプランを提示してくれます。
何年もリフォームを手掛けているメノガイアだからこそのノウハウを生かし、値段の松竹梅はあるものの、様々なプランを提案してくれるのは本当にありがたいサービスです。
我が家では、今までは子供部屋という専用の部屋は作らず、広いリビングのある家をコンセプトに作ったのですが、子供の受験を来年に控え、そろそろ勉強に集中できる部屋を子供たちに与えるべきなのではと考え、いつもお世話になっているメノガイアさんへリフォームのお見積りをいただくことにしました。
広いリビングは開放的で非常に気に入っていて、今までは子供たちはリビングで勉強させていたのですが、下の子がずっと静かにしているように強制しきれないし、集中できる場所が家にあった方が良いのかなと思っての相談でした。
メノガイアさんからご提案いただいたのは子供2人ともに部屋があるパターンと、書斎的な勉強ルームを一つ作るパターンとに分かれていました。
基本的には家族みんながリビングに集うスタイルが好きでマイホームを建てたので、主人と相談したうえで書斎的な勉強ルームを一部屋設けることにしました。
家の雰囲気を壊さないような自然な感じで出来上がる予定で、子供も今から自分の勉強部屋ができるととても楽しみにしています。

関連記事

ページ上部へ戻る