記事の詳細

高齢化社会が進み、老人ホームが大人気、非常に高い入会金が必要になるものの、満室の老人ホームが多く、現在老人ホーム建設ラッシュが続いています。実は私の祖母も祖父が他界してしまって以来、一人で広い一軒家に住んでいたのですが、できないことが多くなり、大きな病気はしていないのもの、先日ちょっとこけてしまった拍子に手首を骨折。一人で生活するのは困難な状況になってきてしまいました。老人ホームを両親がいくつかあたっていたのですが、なかなか空きがなく苦戦しており、家族会議の結果、実家に祖母を連れてきて同居をすることになりました。子供たちは各々巣立っており、家のスペース的には問題ないのですが、もともと膝の悪い祖母は階段を上ることは厳しいですし、廊下やトイレ、お風呂にも手すりをつけないと危ないということでメノガイアさんでリフォームをお願いすることにしました。
一度お見積りに現状をみてくださり、色々とお話したのですが、玄関までのアプローチが今まで小石がたくさん置いてある状態だったのですが、祖母も歩きやすくするために舗装することを提案いただきました。小石の道は足に負担がかかるようですし、祖母はいつも杖を持って出かけるので杖がぐらぐらしないように舗装してもらえれば、祖母にとっても外出が億劫でなくなり、元気に過ごしてもらえるのではないかと家族一致で舗装することにしました。工事は来週からなのですが、今から完成が楽しみです。

関連記事

ページ上部へ戻る