記事の詳細

先日友人に会った際に、引っ越すので不用品が多くて捨てるのにもお金がかかる時代だからリサイクルショップに電話して買取に来てもらったのだという話を聞きました。今まで、あまり選択肢としてリサイクルというのが私の中ではなかったのですが、意外とお金になって、重たい思いもせずに済んで助かったと友人が言っていたので、早速私も翌日には友人が利用したという株式会社徳さんへお電話させていただきました。実は私、ちょっとした家電オタクで土日に家電屋さんでフラフラしているのが大好きなのですが、新しい家電や画期的な家電などが出ると持っているのにどうしても買いたくなってしまうタイプで、さほど使用感がない壊れてもいない家電が実はけっこう家にあったのです。
そこで、買取を希望して電話をしたところとっても感じの良い女性が、査定に来てくれる日程を決めてくれました。土日しか基本家にいないのですが、土日でも快く対応してくださり、すぐに査定日を決めることができました。買取といってもどんなことをするのかあまりイメージが湧いていなかったのですが、時間通りに来た担当の方が「買取ご検討されている商品を玄関までお持ちいただけますか?重いものであればその場で査定しますのでお声掛けください」といわれたので、掃除機やDVDプレーヤー、炭酸マシーン、ドライヤー、ゲーム機などどんどんかき集めて玄関にお持ちしました。すると手際よく査定を初めてくださり、「状態もいいですね!そんなに古いものでもないのに買い取らせてもらって大丈夫ですか?」と聞かれてしまうほどでした。
元値に比べれば悲しい金額ではありますが、置いておいても使わないし、ゴミに出すのも忍びないので、すぐにサインをさせていただきました。初めてのリサイクルでしたが、嫌な思いはなく、楽ちんにいらないものを処分して、ありがたい現金を手にできたので私としては大満足です。

関連記事

ページ上部へ戻る